FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一歳3ヶ月後半記録

またまた最近夜寝付くのが遅いゆうくん。パソコンも久しぶりです。

私が風邪をひきゆうくんがひきパパがひき、また私がひき、現在ゆうくんがまた風邪をひいています・・・。
どうにかならないか。

最近のゆうくん、語彙の変化は

でんしゃ が確実に。
カーキャリアを カーンカー とか。

模倣・・・

キラキラ で 手をふりふり

ありがとう で おじぎ

名前をよぶと 手をあげる

鏡を見て あー という 歯磨きの際の おくちあー らしい。

なんさい?ときくと ひとさしゆびをたてる

飛行機は というと 手をひらたくして ぶーん と飛ばすふり

おもしろ編・・・

不思議の国のアリス の飛び出す大型絵本がうちにある。

ゆうくんが興味をもってどんどん紙をひっぱっている内 各ページ滅茶苦茶に。

猫が飛び出すページがあるのだが、その猫の顔 目がとれて、口もべろンとめくれてしまい化け猫のよう。

その猫が出てくるたび怖いねーと言っていたら かなり怖がるようになってしまった。

食器棚のなかに隠しておいたが、表紙を見つけたようで、
たまに 指差して「これはこわいよ」と言わんばかりの神妙な顔つきをする。

夜中暗いなか、わざわざ一人で食器棚の中のその本を指差し、「うおーー」なぞといって

だだだだ とパパママのほうにかけてくるように。

差し詰め肝試しといったところだろうか。見ていて面白い。

また、夜中に夢見でも悪かったのか大泣きし、抱っこしたら、

泣きながら 食器棚を指差していた。

夢にまで出てきたかなー。

写真はパパと散歩。歩き方がかわいかったので。











スポンサーサイト

スルメとカエル   (嶺の残雪)

ここの処いろいろな生物が大量発生しているそうだ。

以前に立会川でボラが大発生というニュースがあった。

今回Netで見たのはアメリカザリガニがうじゃうじゃ

している映像である。夏の異常な暑さのせいだろうか?

私が子供の頃過ごした地域ではエビガ二と呼んでいた。

家族で大きなバケツを二つ位持って

日曜日によく釣にいったものである。 餌はスルメである。

スルメは昔は安い おやつ のようなものであった。

大人になってからはまるまる一枚を酒と味りんと醤油に

漬けやわらかくなったものを割いてマヨネーズで  酒の肴に最適である。


子供仲間で遊んでいる時 エビガ二のいる池に行くと

先ず殿様ガエルを捕まえる。次にカエルの足を持って

力まかせに地面に叩きつける。それを3度もやると

カエルはノビテしまう。  後ろ足の指の間を裂き

皮を頭までくるっとむいてしまう。

一人の友達は藪の中から篠竹を数本伐ってくる。

後はポケットの中から蛸糸を出しカエルの足をしばりそれを竹に結んで池にほおり

こむと面白いように次々と真っ赤な大きいのが釣れた。

釣ってきたエビガ二は暫くバケツに清水を入れ

泥やゴミをはかせてから茹でる。その後の

調理法は何種類かあった。 それなりに美味である。

ザリガニは家の中で水槽等に入れ日光を遮って飼うと

薄青くなりそのうち白くなってしまうと聞いたが

実験したことは無く定かではない。暇のある方は是非。


秋口すぎた頃農家の庭先にムシロが敷かれ 秋の

長い陽の光にイナゴが干されていた。

イナゴは乾燥した後甘辛く 佃煮にして食べるのだが

口に入れるとチクチクして私は苦手であった。

蜂の子はおいしい。  蜂の巣をとってきてなかを

あけると白い幼虫ともう蜂の形をしているがまだ白い

のとがいる。これをバターで炒めて醤油をかけると旨い。

他にもっと旨いのは食用ガエルである。

ガマガエルの2倍から3倍もあるような大きい奴の

足のもも肉を食べる。 上質な鶏肉のような感じで

品の良い味である。

子供の頃親類に川魚の卸し屋があった。屋外には

コンクリートのいけすがいくつもあり名前の知らない

ような魚がごちゃごちゃ泳いでいた。

屋内にはナマズ カモチン ウナギ ドジョウ 川海老

などがそれぞれの囲いの中で飼われていた。

ウナギの頭に長く太い釘を打ちシャーッという音と

共にウナギを割いてゆくのが面白くて一日中見ていた

ことがあった。  そのウナギのいけすの隣に蓋をした

囲いがありその中には大きな牛ガエル沢山がいた。

近隣の人が捕まえて売りにくるとのことだった。

牛ガエル(食用ガエル)は沢山は捕れずその近くの

店で売られる事は無く きれいに捌いた後ほとんどが

東京の一流料亭に納められるとの話であった。


最近は夏の夜にあの独特な牛ガエルの鳴き声を
ほとんど耳にしなくなったが絶滅危惧種に
指定した方がよいかもしれない。

日本固有のザリガニは色が黄土色で成長してもアメリカ種の

半分位の大きさにしかならない。  アメリカザリガニは

戦時中日本の稲の根を食い荒らさせる為に米軍が

日本全国のたんぼに送り込んだ刺客のような存在だと

聞いた事があるが その働き振りはどうだったのであろう

定かではない。




おもしろ記録

・ゆうくんに イエイ!っとピースしてみると

満面の笑みで両手の人差し指をたててきた。

数は合っている!!

・いきなり、思いついたように10歩くらいバックして、少しだけ小走りで私に向かってくる。表情は強気で。

はじめ何をしてるのだらうと思ったが、よく私がゆうくんにやる「遠くからにじり寄って驚かす」遊びをしているつもりのよう。おどろいたふりをしたら、大喜びで馬乗りされた。もちろん表情はかなり強気な。

【子育て広場で】 

・アンパンマン体操を踊る3,4歳児の混じって
最前列で、おしりふりふりダンスだけをしていた

・お気に入りの車のおもちゃを誰にもとられないように、と両手にひとつずつ持ったままずっと移動しているので実は結局遊べていない・・・



 


またまた葛西臨海公園へ

行ってきました★

画家&漫画家の上原家族 と ghqのジャケのイラスト担当のみっちゃんカップルと。

芝生でピクニック。

上原家は 4歳の男の子と10ヶ月の女の子がいて。猛烈にかわいかったーー!!!

男の子は、とっても気持ちがやさしくて、まさに子育ての手本のような。うちと同じ男の子だし。

女の子は、瞳が澄んでいてきらきら輝いていて美しかった・・・。こちらの心まで洗われる感じ。

ママ以外はみんなワインやビールなどを楽しく飲みつつ、おいしいお弁当をいただきつつ。

とっても楽しく過ごしました。更に、上原家は夕方うちにも寄ってくれ、寿司をとってみんなで夕飯。

私も、久しぶりにわあああっと楽しむことができました。

大学の同級生が、それぞれ家族になって、パートナーも仲良くなって。

子供もいて。でも変わらずお酒を飲んで・・・。というのが最高に幸せ。

次は上原家在住・吉祥寺でピクニックだーー!

面白かったこと

最近笑ってしまったこと

・ゆうくん、何を思ったか少し大きめのブロックで作ったブーブーにまたがり、座ろうとしていた。

またがれるわけない小ささなのに必死に座ろうとしていて面白すぎた!自分の大きさがまだわかっていないんだな。。。

・何を思ったか寝室に突然クマのぬいぐるみをもって行き、自分の胸にぬいぐるみのカオを押し付け、いいこいいこしたりギュッと抱きしめたりしている。

まさに私がゆうくんにしている行為!!熊におっぱいあげようとしていたらしい!面白すぎる。

また思い出したら書いておこう。



またあ・・・?

ゆうくん風邪・・・。とほほです。しかも私から移ったかもしれず。ごめんよ。そしてパパにも移した。ごめんよ。。

ゆうくん軽く鼻水だけですが、いつもより活動をおさえました。

すると、やっぱり・・・昨晩は12時まで寝なかったーー!!

ようやく寝たあとにパパの晩酌につきあい、話がはずんで4時前までおしゃべり。ついつい。



ゆうくん、今日は、だいぶよかったんで昨日よりは活動した。だけど、12時になっても、寝ない。

鼻が詰まってるからおっぱいのみにくく、そのせいで寝付けないのらしい・・・。

こないだ遊びに行った家の赤ちゃんは6ヶ月なのに、すでにおっぱいなしに寝ていた。

そう、赤ん坊は 人形や子守歌などの条件付けで寝るらしいのです。その条件をおっぱいにしてしまうと断乳などが大変になるのですねえ。

よし、この風邪を機に!と私も、「星に願いを」のオルゴール&、ひたすらトントン、で条件付けして寝かしつけを頑張ってみました。

見事に12時半前に寝ましたー★

風邪が治っても続行し、断乳に向けて頑張っていこうと思います。

できるかぎり日々を

記録つけていきたいなーと思いました。

友人に、ゆうくん、6ヶ月の頃どうだった?ときかれて、

ええっと、ううん・・・ とあまり覚えておらず・・・。

貴重の一日一日なのに、忙しくてどんどん忘れていくようなので、なるべく日記に残しておこうと思ったのでした。

最近のゆうくん。

行きたい場所がはっきりしており、

ベビーカーの乗ったまま、指差し&「あああー」で、

ビレッジバンガードや、重機の駐車場に行け!!と命令してくる。

だましてもダメ、ダイブしつこく言ってくる・・・根負けの私、ほぼ毎日ビレッジバンガード&重機を見ている。

そう、重機や大型車・サイレンカーが猛烈に好きすぎる。

眠くて眠くておっぱい飲みながらうとうと眠りそうでも、

ピーポーピーポーと聴こえようものなら

「あ」と言い、窓を指差し、窓に走って見に行ってしまう・・・。これで何度も寝かしつけ失敗・・・。

大型車は、コンクリートミキサー車やカーキャリア・トレーラートラックなどを好む。

バービーから

「たつひこおじさまはごみ収集車が大好きで将来ごみ収集員になりたいといってたよ」と聞く。

うちのパパは霊柩車の運転手になりたかったらしい・・・。みんなそれぞれちょっと変。

とにかく大型車&重機がすきな秋・一歳のゆうくんでしたー。



今日の夕飯

鶏団子とジャガイモ、ナスのスープ ほうれん草とにんじんのパンケーキ 



写真はやけに姿勢のよい。


元同期の友人宅に。

遊びに行ってきました。

6ヶ月の赤ちゃんのいるお宅。

ひばりが丘駅の、超豪華マンションでした★

マンションの入り口はホテルのようで、一階(マンションのなかに!!)コンビニがありましたーー!!

更に、ゲストルームや体育館、お料理教室のスペースが広々とあり、

各住居の玄関は、玄関外に、ベビーカー4台は置くスペースが・・・!

こんなマンション初めて見ました・・・感動・・・!!!

相当高いみたいなんで、当たり前なのかなー。

赤ちゃんはとってもかわいかったーー!女の子。ぱぱさんでれでれでした。ずうっと、抱っこしてたなー。

ゆうくんは、赤ちゃんにいいこいいこしたり、その、ぱぱさんままさんに遊んでもらったりして、ずうっとご機嫌でした。よかったー。

多分はじめて、田無くらい遠い場所まで二人で電車で行きましたが、車内のゆうくんはおとなしく景色を見たりしていたし、高田馬場の乗り換えで階段しかなくても、ゆうくん抱っこでベビーカー片手でもって昇り降りできたし、全て全然平気だったのでだいぶ自信がつきました。

これからどんどん遠出していきたいと思います★

パパとゆうくん②

さて、こないだパパとゆうくんの関係に危機が訪れたと書きましたが・・・。

現在、とても好調です。

というのも、ゆうくんは

 ちゅう を覚えたのです★

私が パパにちゅうしてあげて  とよく言うので

パパ = ちゅう = ママにほめられる

という図式ができたわけで。

たまにいるパパを見つけては、

大喜びで ちゅう しまくりなのです。

更には、カモレのライブDVD を見ているとき

勢いあまって、画面のたつひこおじさまにも、ちゅう しておりました。



徒然と。

最近早寝が安定したゆうくん。よかったです。

保育園は、またまたあき無し。少し不安が募る。

区立に入れるんじゃないかとよくいわれるが、区立だと7時半からだから、朝、職場に間に合わないかもしれないので・・・。

とりあえずは色々な私立&認証に待機登録をする日々です。

子育て広場で出会ったママさんたちも、何人かちらほら第二子御懐妊のかたが。

とっても羨ましいなー。でも、しばらくはパパとゆうくんとのんびりク暮らすのもよいなあと思う今日この頃。

というのも、ゆうくんがこっちの言うことわかってきたから、だいぶまた、楽しくなってきた!毎日が!

赤ちゃん時代の、言語の無い日々も、楽しかったけど、今は、今で楽しいです。

特に面白かったのが、蚊がきたとき、ゆうくんの頭のあたりを私が手で振り払ってたら、不思議そうにしていたので

「虫がきたから、こうやって、 で、パチン するんだよ」と教えました。

その日の夜、少し離れていたところで遊んでいたゆうくんが私のところにきて、

頭の前を手でえいえいやって、パチン を繰り返す。

なんだろう?と、はじめわからなかったけど、

「むし?」ときくと、

笑って、同じことを繰り返す。

多分、小さなクモかこばえがいて、それを見つけて、伝えにきたんだなーと。

子育てしていると、

伝える・伝わる ということの重要性を感じずにはいられません。

伝わったときの、なんてなんて嬉しい気持ち。

伝えてきたことをこちらがわかってあげられたときの嬉しさ。

添い寝しながら秋の夜風もベランダから入ってきて、その幸せをかみ締めておりました。

写真のゆうくんは、ごはんつぶをつけたまじめ顔。


今日の夕飯 昆布のおにぎり にんじんとたまねぎと鶏団子のスープ バナナ


祝一歳三ヶ月★

あっという間の1歳3ヶ月。一歳過ぎると早いーー!気がする!

先週、職場の面接あり、東金に帰っておりました。ときがね湖で、せっせと歩くゆうくん。
もう帰ろうよといっても、まだまだ!!あるくー!でした。

そうそう、海にも行きました。海を眺めては波打ち際まで走る勢いでてってこ行ってしまうのでした。

面接は、ばっちり。家から近いとこに赴任できそうです。一安心。

101002_1658_02.jpg



都内戻ってきて。うちの近所の公園にも、朝いちで行ってあるきまくりです。

101003_1034_02.jpg

あるきまくりで疲れて昼寝です。

101004_1303_01.jpg

認知のほうは、そんなに変化ないかなー。

大体のこちらの言うことはわかっていて、でも、まだ自分で発音することは難しくて・・・という感じ。

似た発音で言えてるな、というのは、

ママ パパ バー(バービーのこと)

バ(バス) ブー(車) バババ(バナナ) ジシャ(デンシャ)くらいでしょうか。

でも、くつをとってきて、というと、くつをもってくるので、くつの形をみて、それがくつという名前のものだ、というようなことはわかってきた感じです。

今日はこれから保育園の見学です。そろそろ起こさなきゃ!

Appendix

Extra

プロフィール

nacchan

Author:nacchan
カモレの太鼓

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。